まつ毛をチャームポイントに

かわいらしい女性

「あなたのチャームポイントはどこですか?」と尋ねられたら、どう答えますか?「笑顔」や「えくぼ」、「八重歯」などと答える人も多いかもしれませんね。やわらかそうな唇から、ちょこんと八重歯がのぞいているのはとても愛らしいものです。

笑顔の印象

にっこりと笑った頬に小さなえくぼができる様はキュートな印象を与えます。かわいい系ではなく、セクシーなチャームポイントであれば、「泣きボクロ」や「口元のホクロ」などを挙げる人もいるでしょう。「口元にホクロのある人はおしゃべり」などと言われることもありますが、唇に色気を感じる男性からは魅力的に見えるものです。

そんな風に、世の女性たち全員が自分のチャームポイントをはっきりとわかっていればいいですが、「自分の魅力なんて思いつかない…私にチャームポイントなんてあるの?」などとネガティブに考えてしまう女性もいるでしょう。

しかし、自分のチャームポイントがわからないなら、作ってしまえばいいのです!完璧な美女になるのは難しいですが、チャームポイントをひとつふたつ演出するくらいなら、方法はいくらでもあります。

手軽にチャームポイントをつくる

中でも簡単にチャームポイントとして仕上げられるところといえば「まつ毛」でしょう。顔の中でも、まつ毛は比較的手を加えることが簡単な部分です。つけまつ毛やマスカラを使えば、目元の印象を華やかに演出して、魅力的に見せられるでしょう。

細くて子供っぽい目元でも、まつ毛が長ければ目を切れ長に見せたり、可憐さや妖艶さをアピールしたりできます。元のまつ毛が短い人は市販のまつ毛美容液などを塗って育毛に励みましょう。

八重歯やえくぼのように、他の人がすぐわかるようなチャームポイントではないですが、顔の中心にある目元、まつ毛が魅力的になれば顔全体の雰囲気にも自信が持てるようになるものです。

「チャームポイントはどこですか?」と尋ねられた時、「まつ毛です」と答えられるような長くてハリ艶のあるまつ毛を目指して、日頃のケアを始めてみませんか?